ホワイトニングの効果

診察台まずはホワイトニングの効果です。ホワイトニングはその名前の通り、歯を明るくして白くするというものです。

ホワイトニングとついつい混同して間違えてしまうのがクリーニングです。歯のクリーニングとは、歯に付着した歯垢や歯石、汚れなどを綺麗に取り除くことを指します。

どう違うのかというと、ホワイトニングは直接歯を明るく白くするもので、クリーニングは歯を綺麗にするだけのものであり、綺麗にはできたとしても白くはならない場合もあるのです。ホワイトニングにも自宅で行うセルフホワイトニング審美歯科で行うオフィスホワイトニングの二種類がありますが、根本的な原理は全く同一です。

ホワイトニングは歯の表面に薬剤を塗り、専用の光を当てて薬剤を活性化させて歯を白くする歯を白くするというものです。セルフホワイトニングとオフィスホワイトニングではこの薬剤の強さが違うと良く言われています。白くなる効果の強さや、持続性などが違います。

ホワイトニングはこのように歯を白くするものですが、一度すればずっと白いというものではなく、定期的にメンテナンスをする必要があります。もちろん毎回料金がかかるものですので、その辺りは注意をして置いた方がいいでしょう。